株式会社小学館集英社プロダクション
↑「ヘヴン」掲載中!一括で読めます。

ブログ内の検索


2009年06月09日

46.シビア(1)

人気ブログランキングへ

教室のドアの上には『自動車科』と書かれた表札がぶら下がっている。

そのドアが勢い良く開くと、大勢の学生服姿の生徒たちが勢い良く出て行った。

「けっこう複雑で良く判んないもんだな〜。」

「そもそも、まだ運転したことも無いのによ、車の構造なんてピンとこねーよな。」

「いいから、さっさと部活行こうぜ。」

一日拘束されていた授業が終わり、開放感に満たされた生徒たちがあちこちへと散っていく。

そんな中に、顕児も居た。

校門に差し掛かったとき、顕児を呼ぶ声がした。

「顕児、どっか寄ってかないか?」

「わりい、今日もダメだ。」顕児はきっぱりと返事をする。

「付き合い悪すぎだぞ、全く。まぁ、仕方ないけどな。またな。」そう言うと、顕児の傍に居た数人の生徒たちは顕児と反対の方向へ歩いて行った。

顕児は、この春に地元にある工業高校の自動車科へと進学した。

別に車のことに詳しくなろうというわけでもなかったが、機械科よりは馴染みがありそう・・・という理由だけで決めた。

中学時代と同様に、顕児は部活動もせずレース1本の生活を送っている。

最近は丸山自動車に寄って帰ることも少なくなったが、その分、朝夕のトレーニングを欠かさなくなった。



ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 046.シビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

46.シビア(2)

人気ブログランキングへ

自宅に着くと、顕児はすぐにトレーニングウェアに着替え、
「出かけてくる!」と、玄関先からキッチンの母親に聞こえるよう声をかけた。

そして母親からの返事を待つことなく玄関を出て、一呼吸してから走り出して行った。

その夜、夕食を終え、自分の部屋で顕児はパソコンの前に座っていた。

画面にはメールが表示されていた。

『道下さんと会った。スカラシップは今年あらためてチャレンジするそうだ。一昨年スカラシップを受けて不合格になったあと、ウィングスのFJ1600オーディションに合格したらしい。去年の春からFJ16000にエントリーして、シリーズ10位を獲得したと言っていた。・・・。』

デラクルードからのメールだった。

道下は顕児やデラクルードより1年早くFTRSを受講したが、スカラシップには不合格だった。その後、FJ1600の育成活動を進めているウィングスのオーディションで合格、翌年となる去年、FJ1600のレースに専念していた。

そのため顕児たちがFTRSに参加した時に、道下の姿は無かった。

「来年は道下さんとも一緒にFTRSで走れるのかな・・・。」




ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 046.シビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

46.シビア(3)

人気ブログランキングへ

純也のFJ1600のレース当日、チバレーシングの一員として、顕児と孝雄も新富士モーターウェイに手伝いに来ていた。

「悪いな顕児、お前も来週はデビューレースなのに。」純也が声を掛けてくれた。

「お、ライセンス発給されたか?」千葉社長が純也の話を耳にして、顕児に聞いた。

「ええ、ようやく16歳になりましたし。」ニコニコしながら顕児が答えた。

顕児はまだ普通自動車運転免許を取得出来ないが、日本自動車連盟JAFの規定を満たしているので16〜17歳を対象とした限定A級ライセンスを取得することができた。これにより、一部の国内レースに限って出場が可能となった。ちなみに、ジュニア世代からレーシングカートで優秀な成績を収めた選手たちの多くも、限定A級ライセンスを取得してFCNシリーズなどに参戦している。

「あれ、顕児じゃない?」不意に背中から自分の名前を呼ばれた。

振り返って見るとそこに道下が立っていた。

「道下さん!お久しぶりです。」

「ん?ああ、純也さんとこの手伝いか。」

チバ・レーシングのピットをぐるっと見回して道下が言った。

「はい。」

「来年はFCNで一緒に走りたいな。」道下が顕児に言った。

道下も来週から顕児がFCNにエントリーすることをデラクルードから聞いている。

「そうですね。もちろん負けませんけど。」と笑って顕児が答えた。

「ちぇ、自信満々だな。まぁ、頑張ってくれよ。」道下がた苦笑いしながら答えた。

「ええ。」

お互い予選直前の準備の真っ最中だったので、挨拶もそこそこに道下は足早に自分のピットへ戻って行った。



ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 046.シビア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




楽天 ネックレス
エコバッグ
エルメス
落天rakutenの砂時計
モータースポーツ 電動レーシングカート

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。