株式会社小学館集英社プロダクション
↑「ヘヴン」掲載中!一括で読めます。

ブログ内の検索


2009年05月30日

39.刺激(1)

人気ブログランキングへ

冬休み。恭子は日本に帰国しないと白鳥家に連絡があり、その情報は顕児にも人づてで伝わってきた。

カートも1月中旬までお預けになっていて、身をもてあました顕児は初めてゲームセンターに足を踏み入れた。

小学校依頼の友人たちと久しぶりに待ち合わせて来たのだが、ゲームそのものに興味が無い顕児は友人たちが楽しんでいるのを傍観するだけだった。

「なあ、顕児。これで勝負しようぜ。」

友人の清見が、カーレースのゲームの前で手招きしている。

「F1かぁ。」

4人がゲーム機のシートに座り、一斉にゲームが始まった。

『うは、全然ピンと来ない・・・。』

実車と全く異なる動き。しかも、ステアリングに返って来る応答も違和感が大きい。

「やべー、顕児が一番遅いじゃん!」ゲームが終わった時、仲間全員が嬉しそうに笑った。

「全然悔しいとも感じねーよ。」顕児は、あまりのつまらなさにそう答えた。

「もう一回やろーぜ!」1人が言い出したが、顕児は、

「俺いいよ、お前たちでやれよ。」そう言って友人たちのシートの後ろに寄りかかって眺めることにした。

「しっかし、上手いもんだな。お前ら。」さすがに顕児も笑って声をかけた。

「本物じゃ勝てないからな!」そう言いながら、ゲームを進める友人たち。

そんな時、顕児の背中が何かでつつかれた。



ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 039.刺激 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

39.刺激(2)

人気ブログランキングへ
なんだ?と思いながら顕児が振り向くと、1人の女子が立っていた。

「何してんの?久しぶりじゃない。」

顕児は、一瞬誰だったか思い出せなかった。

「白鳥さんとはまだ続いてるの?」女子が唐突に聞いた。

「おいおい、何で顕児だけああなんだ?」

ドリンクコーナーのテーブルに3人の友人が頭を寄せ合ってヒソヒソ話をしている。

顕児は・・・と言うと、さっきの女子と2人で離れたテーブルに座っていた。

「樋口、お前も橘女子だったよな?」

「うん、白鳥さんとは違うクラスだったけどね。」

「彼女、ずうっとロンドンなんだ?」

「みたいだよ。連絡貰ってないからさっぱり判らないけどさ。」

「なによ、もう付き合ってないの?」

「うーん、良くわかんねぇ。」

「へぇ・・・。」

「おまえは?」

「残念でした、高校生の彼氏見つけて楽しくやってるわ!」私に今ごろ興味持ったって遅いわよ・・・と言わんばかりの笑顔で答える彼女。

「高校生ねぇ。今来てんの?」

「うん。あそこに何人か集まってるでしょ。」

樋口が顔を向けた方向を見ると、何人かの大柄な男3人と、女1人がゲームをしていた。

「一番背の高い人が私の彼。」

「全員、高校生か?」

「うん。」



ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 15:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 039.刺激 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

39.刺激(3)

人気ブログランキングへ

「どこで見つけてくるんだか。」乾いた笑いを浮かべて顕児が答えた。

「おねーちゃんの仲間なのよ。あそこに居るでしょ。」

一人だけ居た女がどうやら樋口の姉らしい。

「みんな、おねーちゃんの子分みたいなグループなのよ。」笑いながらドリンクを飲む樋口。

「みんな同じバンドのメンバーで、おねーちゃんがボーカル。」

「へぇー。」

「明美、その子誰?」高校生たちが樋口の座っているテーブルに集まってきた。

「うん?小学校の時の友達よ、みんな。」

「みんな?」

離れたテーブルから、寂しそうに3人が手を振っている・・・。

「で、彼が私と付き合ってくれなかった顕児。」

「あ、ああ!君が?」

興味深そうに覗き込んでくる樋口の姉。

「香苗さん、今日、どうします?」

樋口の姉はその言葉に振り返って、「諦めよっか?明日出直そう。」

香苗たちバンドメンバーはデモテープを作るために、貸しスタジオが開くのを待っていたらしい。

「じゃ、先あがっちゃいますよ?」

「うん、わかった。あ、明美も京介と一緒に帰っちゃう?」

「香苗さんが良ければ、明美と遊び行っちゃおうと思うけど。」京介と呼ばれた男が答えた。

「もち行く!」顕児の前に座っていた樋口が立ち上がって、「じゃ顕児君、またね。」と3人の高校生と出て行った。



ヘヴン TOPへ

posted by 北乃 道晴 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 039.刺激 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




楽天 ネックレス
エコバッグ
エルメス
落天rakutenの砂時計
モータースポーツ 電動レーシングカート

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。